あたりまえのことをあたりまえにする歯科治療

最新情報

2019.9.10
プラークコントロールとシュガーコントロール

新学期が始まっていますね。
私達はプラークスコアを毎回お伝えしています、プラークコントロールはとても大事なことだからです。
あわせてシュガーコントロールも必須です。子どもひとりずつに体質や成長速度などの個人差があります、子どもの体であれば食べたものの影響を受けやすいです。おやつも飲み物も食事ですよ、摂りすぎて勘違いしてるものがありませんか?
気づいたことからはじめてみましょう!

2019.8.19
休診のお知らせ

9月1日(日)は都合により休診させていただきます。診療日にご注意ください。

2019.8.19
9月の矯正日のお知らせ

9月8日(日)と10日(火)になります。

2019.7.23
8月の矯正日のお知らせ

8月4日(日)と6日(火)になります。

 

一緒に働いてくれる衛生士さん、アシスタントさんを募集しています。
見学からどうぞ。
スタッフ皆、患者さん1人1人のことをいつも考えていますよ。

2019.7.16
夏季休診日のお知らせ

8月11日(日)より8月15日(木)まで、休診させていただきます。

当院が力を入れている診療

厚生労働省認定  歯科外来診療環境体制適合施設

熊切歯科医院は厚生労働省の認定基準である「歯科外来診療環境体制」に適合した医療施設です。
この基準は、安全かつ安心な診療環境を患者様に提供するために制定され、当院はこの基準を全て満たしています。

厚生労働省認定  かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所とは、一人の患者様を乳幼時期から生涯に渡り継続的に、安心・安全な歯科医療を提供できる歯科医院のことです。口腔機能の向上・増進を歯ることで、全身の健康にも寄与することを目的としています。

認定基準
  • 歯科外来診療の安全対策に係る研修を受けている常勤の歯科医師がいる
  • 高齢者の口腔機能管理に係る研修を受けている常勤の歯科医師がいる
  • 予防やメンテナンスができる常勤の歯科衛生士が配置されている
  • 滅菌、感染防止に必要な設備を管理している
  • 在宅医療を行う医科や緊急時の連携している介護・福祉関係者・保険医療機関がある
  • 院内に緊急時に対応できる設備・器具(AED・救急蘇生薬剤など)が配置されている
  • 訪問歯科診療や歯周病のメンテナンスなどの維持管理を継続的に行ってきた実績がある

など、厚生労働大臣が定める施設基準に適合している場合にのみ認定されます。
全国約7万軒ある歯科医院の内、数%の歯科医院のみがこの厳しい基準をクリアしています。
当院は基準を全て満たし、厚生労働省より「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」に認定されてます。